TOP NEWS

国民の4割、薬剤耐性菌「全く知らない」  日本医療政策機構調査、「医師・薬剤師に処方の必要性聞けない」も4割

国民の4割、薬剤耐性菌「全く知らない」  日本医療政策機構調査、「医師・薬剤師に処方の必要性聞けない」も4割 New 

 民間シンクタンクの日本医療政策機構は17日、厚生労働省内で会見し「2019年日本の医療に関する世論調査」の結果を発表した。抗菌薬・抗生物質の効かない薬剤耐性菌について「全く知らない」…(9月17日 16:12)

主要NEWS

トピックス

停電・浸水、ヘッドライトで調剤  台風15号被害の中、奮闘する薬局 

停電・浸水、ヘッドライトで調剤  台風15号被害の中、奮闘する薬局

 9日の未明に関東地方を襲った台風15号は、千葉県を中心に広範囲で停電や断水などの被害をもたらした。医療機関への影響も甚…

続きを読む続きを読む

新薬剤師会長に聞く

顔の見える関係へ、薬剤師研修と多職種連携組み合わせ  愛媛県薬・古川会長、「愛媛プレアボイド報告」活用 

顔の見える関係へ、薬剤師研修と多職種連携組み合わせ  愛媛県薬・古川会長、「愛媛プレアボイド報告」活用

 愛媛県薬剤師会の会長に就任した古川清氏は、じほうの取材に応じ、薬剤師のスキルアップ研修と多職種連携を組み合わせた事業を…

続きを読む続きを読む

2020年度報酬改定

中医協、第2ラウンド始まる  支払い側、減薬や残薬解消「算定回数少な過ぎ」 

中医協、第2ラウンド始まる  支払い側、減薬や残薬解消「算定回数少な過ぎ」

 中医協は11日の総会で、2020年度診療報酬改定に向けた「第2ラウンド」の議論を始めた。この日は、社会医療診療行…

続きを読む続きを読む

ピックアップ

デジタルサイネージで薬局を「健康情報拠点」に  豊中市と市薬・阪大、地域包括ケアのインフラ目指す 

デジタルサイネージで薬局を「健康情報拠点」に  豊中市と市薬・阪大、地域包括ケアのインフラ目指す

 大阪府豊中市は豊中市薬剤師会、大阪大と協働し、市内の7薬局を「健康情報拠点薬局」と位置付け、デジタルサイネージを使った…

続きを読む続きを読む

寄稿

薬局で使える行動経済学(2)「現在バイアス」(後編) 

薬局で使える行動経済学(2)「現在バイアス」(後編)

 前編では、患者と薬剤師の応対の失敗例と成功例をご覧いただきました。ちょっとした問いかけや促しによって、患者の行動が変わ…

続きを読む続きを読む

コラム

これも「箱出し調剤」の一種? 

これも「箱出し調剤」の一種?

 医師や薬剤師を含む医療職の働き方改革の一環として、疑義照会の簡素化があらためて脚光を浴びている。  同一成分の先発医薬品…

続きを読む続きを読む

健康サポート薬局

アイセイ薬局  新座店が新たに健サポ適合、計13店舗に 

アイセイ薬局  新座店が新たに健サポ適合、計13店舗に

 アイセイ薬局は11日までに、「アイセイ薬局 新座店」(埼玉県新座市)が6日付で健康サポート薬局になったと発表した。これ…

続きを読む続きを読む

クローズアップ

零売チェーン始動、「医薬品を買う新たな選択肢に」  セルフケア薬局・志賀代表、多店舗展開で経営安定へ 

零売チェーン始動、「医薬品を買う新たな選択肢に」  セルフケア薬局・志賀代表、多店舗展開で経営安定へ

【写真】オープンしたばかりの雷門店で。左から小瀬氏、志賀氏、長澤氏  処方箋医薬品以外の医療用医薬品を処方箋なしで販…

続きを読む続きを読む

調剤報酬ウオッチ

【調剤報酬ウオッチ】施設基準分析(下)地域支援加算・後発品体制加算は2桁増 

【調剤報酬ウオッチ】施設基準分析(下)地域支援加算・後発品体制加算は2桁増

 前回に引き続き、全国の薬局について2019年4月1日現在の「施設基準の届け出受理状況」を集計した結果を分析する。  …

続きを読む続きを読む

薬局経営

真の薬局・分業の実現へまい進、「本当の価値を知ってもらいたい」  ファーマシィ・山中新社長 

真の薬局・分業の実現へまい進、「本当の価値を知ってもらいたい」  ファーマシィ・山中新社長

 今年7月1日付でファーマシィ(広島県福山市)の新社長に就任した山中修氏はじほうのインタビューに応じ、今後、真の薬局・医…

続きを読む続きを読む




記事検索
 
 

カレンダー

<2019年9月>
1
8
151618192021
22232425262728
2930

データベース