TOP NEWS

調剤料の妥当性や業務効率化踏まえ報酬見直しを  「骨太方針19」の建議取りまとめへ、財務省が改革案

調剤料の妥当性や業務効率化踏まえ報酬見直しを  「骨太方針19」の建議取りまとめへ、財務省が改革案  Document

 財務省は23日、2020年度予算編成を方向付ける政府の「骨太の方針」を見据えた建議の取りまとめに向け、社会保障分野の改革案を財政制度等審議会・財政制度分科会へ提示した。調剤報酬につい…(4月23日 13:00)

主要NEWS

トピックス

薬局薬剤師の不足・偏在で長野県が初の調査  県内の全薬局対象、かかりつけ業務の実施に「あと何人必要?」 

薬局薬剤師の不足・偏在で長野県が初の調査  県内の全薬局対象、かかりつけ業務の実施に「あと何人必要?」

 長野県は、県内の薬局薬剤師の不足・偏在状況を調べる初の調査を行う方針を決めた。厚生労働省の「患者のための薬局ビジョン」で求められ…

続きを読む続きを読む

2020年度調剤報酬改定

投与日数に連動する調剤料を問題視  財政審、委員が指摘「今のシステムに合っていない」 New

 財政制度等審議会・財政制度分科会の増田寛也分科会長代理(東京大公共政策大学院客員教授)は23日、社会保障分野につ…

続きを読む続きを読む

調剤業務見直し

調剤業務通知受け研修カリキュラム提示へ  日登協・樋口会長、登録販売者「率先して取り組んでもらいたい」 

調剤業務通知受け研修カリキュラム提示へ  日登協・樋口会長、登録販売者「率先して取り組んでもらいたい」

 日本医薬品登録販売者協会(日登協)の樋口俊一会長は19日、日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)などとの合同会見で、薬剤師の監督下で…

続きを読む続きを読む

遠隔服薬指導

遠隔診療機能付き見守り支援システム導入  クオール、特区の福岡店に 

遠隔診療機能付き見守り支援システム導入  クオール、特区の福岡店に

 クオールホールディングスは17日、中核子会社のクオール(東京都)が遠隔服薬指導を行う福岡市の薬局に、ニプロ(大阪市)の…

続きを読む続きを読む

ピックアップ

「服薬期間中のフォロー」周知ツールやフロー作成へ  アイセイ薬局(東京都)、円滑実践で態勢づくり 

「服薬期間中のフォロー」周知ツールやフロー作成へ  アイセイ薬局(東京都)、円滑実践で態勢づくり

 アイセイ薬局(東京都)は医薬品医療機器法(薬機法)・薬剤師法改正案に盛り込まれた「服薬期間中のフォロー」を円滑に実…

続きを読む続きを読む

寄稿

患者だからわかる“生き残る薬局・消える経営者”(4)ラストチャンス! 診療報酬に頼る経営からの脱却 

患者だからわかる“生き残る薬局・消える経営者”(4)ラストチャンス! 診療報酬に頼る経営からの脱却

 変革の時代のいま、利益は頭打ち。薬局経営者がすべきは経営方針を見直して、柔軟に変えていくこと。処方箋を増やす発想で…

続きを読む続きを読む

時事解説

敷地内薬局誘致で病院要求エスカレート  公募参加見送る薬局チェーンも 

敷地内薬局誘致で病院要求エスカレート  公募参加見送る薬局チェーンも

 敷地内薬局が全国で続々と開局している。今月には業界の注目を集めていた東京大医学部付属病院の敷地内薬局2店舗もオー…

続きを読む続きを読む

コラム

誰を相手に薬局を営んでいるのか 

誰を相手に薬局を営んでいるのか

 かんまき薬局(大阪府)が考案した独自の「お困りごとカード」。薬に限らず、健康や食事、介護、生活など患者の困りごとを幅広く吸い上げるためのカ…

続きを読む続きを読む

薬剤師採用最前線

初開示の日本調剤が採用数トップ、アインHD首位陥落  じほう調査、6割強の企業で前年実績上回る 

初開示の日本調剤が採用数トップ、アインHD首位陥落  じほう調査、6割強の企業で前年実績上回る

 じほうは主な薬局・ドラッグストア(DgS)チェーン14社を対象に、4月1日入社の薬剤師数を調査した。今年の第104回薬剤…

続きを読む続きを読む

薬局経営

栄養相談件数が過去最高、18年度実績8000件超える  フォーラル(東京都)、全20薬局に管理栄養士配置 

栄養相談件数が過去最高、18年度実績8000件超える  フォーラル(東京都)、全20薬局に管理栄養士配置

 薬局を経営するフォーラル(東京都)は16日までに、2018年度に行った栄養相談件数が全20薬局で合計8356件にな…

続きを読む続きを読む

健康サポート薬局

継続困難な取り組み「あり」約4割  大阪府薬が健サポ薬局にアンケート 

継続困難な取り組み「あり」約4割  大阪府薬が健サポ薬局にアンケート

 大阪府薬剤師会(藤垣哲彦会長)が府内の健康サポート薬局を対象に行ったアンケートで、全体の37%が、健康の保持増進のため…

続きを読む続きを読む

クローズアップ

非薬剤師業務通知で関心高まる「パートナー」  何をやる? 経験は? 薬剤師との関係は? 学会検定セミナーが盛況 

非薬剤師業務通知で関心高まる「パートナー」  何をやる? 経験は? 薬剤師との関係は? 学会検定セミナーが盛況

【写真】14日に大阪市内で開かれた「パートナー検定セミナー」は満席  厚生労働省が非薬剤師業務の通知を示したことで、日…

続きを読む続きを読む

お知らせ

■いつもご愛読ありがとうございます。
 FAXの送信はゴールデンウィーク中の4月27日(土)から5月6日(日)までお休みいたします。それに伴い、FAX版PDFの更新も同期間お休みいたします。
 WEBサイトは随時更新の予定です。



記事検索


 
 

カレンダー

<2019年4月>
1420
2124252627
282930

データベース


主な予定

・4月24日(水)
・中央社会保険医療協議会(9:30~12:00、厚労省)
・第4回オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会(14:00~16:00、全国都市会館)
・第10回高齢者医薬品適正使用検討会(17:00~19:00、TKP赤坂駅カンファレンスセンター)