TOP NEWS

【偽造薬問題】ハーボニー偽造品、和歌山県内の病院にも流通  参院決算委で武田医薬局長

【偽造薬問題】ハーボニー偽造品、和歌山県内の病院にも流通  参院決算委で武田医薬局長  

 厚生労働省の武田俊彦医薬・生活衛生局長は24日の参院決算委員会で、C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品問題について、東京の卸売販売業者「大興薬品」から大阪市内の無許可販売業者へ流通し…(4月24日 16:43)

主要NEWS

健康サポート薬局

【健康サポート薬局】健康講座を自前に切り替え「地域の交流拠点」へ  ハーブランド薬局(柏市)が今月から、同社初の届け出も 

【健康サポート薬局】健康講座を自前に切り替え「地域の交流拠点」へ  ハーブランド薬局(柏市)が今月から、同社初の届け出も

 千葉県内で「ハーブランド薬局」などを展開するライフエンタープライズ(柏市)は2017年度から、地域住民を対象に実施して…

続きを読む続きを読む

寄稿

「時の座標」<23>「偽造医薬品問題」について考える 

「時の座標」<23>「偽造医薬品問題」について考える

株式会社 薬事政策研究所 田代 健 1. はじめに  1月17日、ギリアド・サイエンシズ社のC型肝炎治療薬「ハーボニー」…

続きを読む続きを読む

薬局経営

「調剤のみ」脱却、集中率が8ポイント超低下  オリーブ薬局(東京)が1年半で成果、OTCやカフェで新規顧客開拓 

「調剤のみ」脱却、集中率が8ポイント超低下  オリーブ薬局(東京)が1年半で成果、OTCやカフェで新規顧客開拓

 筑水調剤薬局グループのオリーブ薬局(東京都墨田区)は、2015年6月に約85%あった処方箋集中率を約1年半で8ポイ…

続きを読む続きを読む

敷地内薬局

大阪・和泉市立病院  敷地内薬局の公募再開、「変動賃料」は廃止  誘致の正当性も追記「病院周辺の立地困難」 

大阪・和泉市立病院  敷地内薬局の公募再開、「変動賃料」は廃止  誘致の正当性も追記「病院周辺の立地困難」

 敷地内薬局の公募を中断していた大阪府和泉市の和泉市立病院が20日、事業者の募集を再開した。敷地内薬局が応需する処方…

続きを読む続きを読む

ピックアップ

【偽造薬問題】ハーボニー偽造品、和歌山県内の病院にも流通  参院決算委で武田医薬局長 

【偽造薬問題】ハーボニー偽造品、和歌山県内の病院にも流通  参院決算委で武田医薬局長

 厚生労働省の武田俊彦医薬・生活衛生局長は24日の参院決算委員会で、C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品問題について、東京の卸売販…

続きを読む続きを読む

【新刊紹介】

【監修者インタビュー】 「精神科は取っつきにくい」が変わる! つまずくポイントをパパッとクリア!“精神科薬物療法ガイド”刊行  

【監修者インタビュー】
「精神科は取っつきにくい」が変わる!
つまずくポイントをパパッとクリア!“精神科薬物療法ガイド”刊行

 精神科の治療が入院から外来へとシフトする中、薬局で処方箋を応需し、患者から相談を受ける機会も増えてきた。精神科薬物…

続きを読む続きを読む

薬剤師国試

【第102回薬剤師国試】私立大新卒「実質合格率」は73.54%、地方厳しく  「合格率」と10ポイント差、改善傾向も3校は40%未満 

【第102回薬剤師国試】私立大新卒「実質合格率」は73.54%、地方厳しく  「合格率」と10ポイント差、改善傾向も3校は40%未満

 厚生労働省が先月28日に発表した第102回薬剤師国家試験結果のデータを基に、PHARMACY NEWSBREAKが私立大…

続きを読む続きを読む

どう対処 16年度改定

日本調剤  かかりつけ料算定、1店舗当たり月200件超に  かかりつけ薬剤師1人100件、在宅に発展も 

日本調剤  かかりつけ料算定、1店舗当たり月200件超に  かかりつけ薬剤師1人100件、在宅に発展も

 日本調剤は2月末までに、1店舗当たりのかかりつけ薬剤師指導料の平均算定件数が月200件を突破した。施設基準を満たせず、…

続きを読む続きを読む

連載

【ハーバード×MBA×医師 薬局経営者のためのやさしく学ぶMBA】 ②外部環境の変化に応じた経営戦略を立てる 

【ハーバード×MBA×医師 薬局経営者のためのやさしく学ぶMBA】
②外部環境の変化に応じた経営戦略を立てる

猪俣武範(順天堂大学医学部眼科学教室) はじめに  医薬分業の進展、医療費削減に伴う調剤報酬の引き下げや薬価差縮小など…

続きを読む続きを読む

2016年度 調剤報酬改定

経過措置の施設基準、引き続き算定は4月10日までに届け出  厚労省が事務連絡 

経過措置の施設基準、引き続き算定は4月10日までに届け出  厚労省が事務連絡

 厚生労働省保険局医療課は3日までに、2016年度診療報酬改定で17年3月31日までの経過措置を設けた施設基準について、4月以降も算定する場…

続きを読む続きを読む

時事解説

「薬剤師不在」検討会からのエールにどう応える  「タスクシフティング」もキーワードに 

「薬剤師不在」検討会からのエールにどう応える  「タスクシフティング」もキーワードに

 新たな医療提供体制の方向性や、それを踏まえた医師・看護師らの働き方を非公開で検討してきた厚生労働省医政局所管の「…

続きを読む続きを読む

コラム

〔コラム〕セルフM税制、取り組みに温度差も 

〔コラム〕セルフM税制、取り組みに温度差も

 これまで、大きな病気やけがとは幸いにも無縁な私は、医療機関や薬局を利用することも少ないのだが、3月から4月にかけては薬局を訪れる機会が1年…

続きを読む続きを読む

お知らせ

■4月1日~15日までのトップニュースをまとめたTOPNEWS DIGESTアップしました。

■2015年度の連結業績から、主要調剤チェーン、大手医薬品卸、ドラッグストアなどの調剤薬局事業のみの数値を抜き出したデータベースを一覧にしています。



記事検索




お知らせ



カレンダー

<2017年4月>
1
28
915
1622
232526272829
30

データベース