決算集計

「敷地内薬局の普及」見据えた出店・M&A重要に  日本格付研究所、大手薬局6社リポート

(6月20日 14:47)

既存店売上高は全社減収、改定で単価下落  上場主要4社19年3月期、力強さに企業間格差も Graph

(5月28日 4:52)

主要18社の6割強が「減収」、営業益は開示全社が悪化  薬局・ドラッグ上場企業2・3月期決算、改定影響最後まで尾引く Graph

(5月17日 4:52)

薬局事業営業益そろって3割減  上場大手3社・4~12月期、改定で2社は「減収」抜けきれず Graph

(2月1日 16:43)

調剤事業は半数が「減収」、増収率上位はドラッグ独占  上場24社上期決算、業態間優劣鮮明に Graph

(1月18日 4:52)

改定で10社が減収、増収率上位はドラッグ独占  上場調剤・ドラッグ18社上期決算、営業益は調剤全社が悪化 Graph

(2018年11月12日)

アインHD・5~7月期  ファーマシー事業は減収減益、16年度改定時より悪化 計画も未達 Graph

(2018年8月30日)

今期の調剤事業滑り出し、16年度改定時より厳しく   上場調剤13社・4~6月期 減収企業倍増、赤字企業も増加 Graph

(2018年8月20日)

調剤大手・4~6月期 薬局事業3社そろって2桁減益 2社は減収、厳しいながらも「計画通り」  Graph

(2018年8月1日)

DgS躍進トップ10に3社、中堅・医薬品卸系が沈下  17年度調剤薬局事業ランキング、トップ3は変わらず Graph

(2018年7月17日)

「成長力」で専業大手・ドラッグが引き離しへ  主要13社の今期調剤事業見通し、準大手以下は厳しく Graph

(2018年6月12日)

調剤売上高は8割で2桁成長、専業の勢い上回る   ドラッグストア・17年度業績  スギ既存店10%増収、ココカラ粗利4割 Graph

(2018年5月28日)

「減益幅」にばらつき、非調剤薬局事業の貢献で明暗  大手調剤4社・今期業績予想、“改定リスク”の分散カギに Graph

(2018年5月18日)

上場調剤13社・3月期 薬局事業は全社が増収増益  16年度改定対応で処方箋単価上昇 最高益更新は5社 Graph

(2018年5月16日)

上場24社・17年度上期調剤事業ランキング   トップグループと開きも、迫るドラッグストア 中堅・医薬品卸系は苦戦 Graph

(2018年1月19日)

大手薬局チェーン5社、既存店売上高は1~5%増  17年度上期 技術料の改善が収益押し上げ要因に Graph

(2017年12月13日)

上場20社上期業績  調剤売上高、伸び率2桁増は上位10社にほぼ集中  減収2社は下位、競争力に開きも Graph

(2017年12月6日)

ドラッグストア5社・上期業績  調剤売上高は全社増収、3社は2桁の伸び  新規出店や買収寄与、枚数増に勢い Graph

(2017年12月1日)

調剤13社・4~9月期  全社利益改善も収益力で「企業間格差」  大手3社は過去最高、大型M&Aや既存店健闘で Graph

(2017年11月15日)

上場3社・4~9月期  調剤薬局事業、そろって過去最高を更新 新規店やM&A、既存店も寄与 Graph

(2017年11月1日)



記事検索

カレンダー

<2019年6月>
9
16
2526272829
30

主な予定

・6月26日(水)
・中央社会保険医療協議会(9:00~12:00、厚労省)

・第1回医療等情報の連結推進に向けた被保険者番号活用の仕組みに関する検討会(10:00~12:00、TKP市ヶ谷カンファレンスセンター)

・6月28日(金)
・第7回オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会(14:00~16:00、全国町村会館)
・医療用医薬品の流通改善に関する懇談会(18:00~20:00、TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター)