診療・調剤報酬改定

薬剤師の未来像示す薬学管理料が必要  薬経連・山村会長「薬剤師介入でコスト削減に評価を」 Pictures

(2月27日 18:00)

対人業務評価創設、「背景も伝え、取り組み推進」  日薬・有澤常務理事、20年度改定 Pictures

(2月18日 4:50)

20年度改定「対応可能な範囲に収まった」  薬経連・山村会長、調剤料引き下げも加算取れば「影響少ない」 Pictures

(2月17日 15:22)

調剤報酬改定「患者・国民から依然厳しい目」  田宮薬剤管理官、対人業務にはエビデンス構築求める Pictures

(2月17日 13:52)

20年度改定「地域包括ケア推進のメッセージ」  NPhA・首藤副会長、最も評価「外枠がなかったこと」 Pictures

(2月13日 19:27)

20年度改定「本質に近づくような改定になった」  AJD・皆川取締役 Pictures

(2月13日 18:31)

「三師会、医療再興に向け大同団結を」  日医・横倉会長 Pictures

(2月7日 20:49)

20年度改定「そんなに大きく変わっていない」  JACDS、関口常任理事 Pictures

(2月7日 20:05)

20年度改定は「70点くらい」  日薬・山本会長、「外枠」消えたのは「極めて大きい」 Pictures

(2月7日 19:45)

「処方権侵害の考え、変えるべき」  フォーミュラリー見送りで中医協・支払い側委員 Pictures

(2月7日 16:18)

改定のポイント「かかりつけ機能と多職種連携強化」  答申で中医協・田辺会長 Pictures

(2月7日 15:04)

内服薬調剤料「1~7日分」と「8~14日分」を定額化  28点と55点に

(2月7日 10:42)

多職種連携会議出席要件も基本料1とそれ以外で差  地域支援加算、20年度改定

(2月7日 10:41)

重複投薬是正の提案は100点、吸入薬指導は30点  20年度改定、対人業務評価

(2月7日 10:40)

「オンライン服薬指導」外来は43点、在宅は57点  20年度改定

(2月7日 10:39)

一般名処方加算を1点増点  20年度改定

(2月7日 10:38)

敷地内は基本料「9点」、集中率も70%超に引き下げ  基本料1~3は点数据え置き、20年度改定を答申 Pictures

(2月7日 10:25)

調剤料「1~7日」は28点、「8~14日」は55点  20年度改定答申案、地域支援加算は3点引き上げ

(2月7日 10:10)

個別改定項目、付帯意見を了承  中医協、7日答申案提示へ Pictures

(2月5日 15:30)

「短冊」の議論一巡、厚労省は付帯意見素案を提示  中医協総会 Pictures Documents

(1月31日 18:02)