行政・政治

薬局経営に影響する保険医療制度・医薬品行政などの動向について、国会論議、中医協論議などのほか、関連する厚労省行政施策の状況を的確に伝えます。


漢方薬にステロイド配合  横浜市、病院に改善指導

(2014年3月7日)

違法ハーブ貯蔵容疑で逮捕  麻取部、改正法を初適用

(2014年3月7日)

介護人材確保、都道府県の支援を  調査研究で報告書

(2014年3月7日)

一般用検査薬への転用スキーム 14年中に運用開始を 規制改革会議WG  

(2014年3月6日)

公取委  387社を指導 消費税転嫁法に違反

(2014年3月6日)

10物質を指定薬物に指定 改正省令を公布  厚労省 

(2014年3月6日)

トロキシピドの区分表示で通知  25日から第2類薬  厚労省

(2014年3月6日)

未妥結減算ルール 初年度の減算は15年1月から、準備期間設ける Documents

(2014年3月6日)

昨年9月時点の後発品数量シェア、新方式で46.9% 厚労省

(2014年3月6日)

「GE変更不可欄」チェックしないよう通知で要請へ、総務省勧告受け厚労省

(2014年3月6日)

後発品置き換え率60%未満 特例引き下げ1118品目  薬価改定

(2014年3月5日)

「CASE-J」調査結果を踏まえて適正に対処  田村厚労相

(2014年3月5日)

チガソンの催奇形性で注意喚起、重症例のみで使用を  PMDA

(2014年3月5日)

介護従事者の賃金「財源確保し、上げる方向で」  田村厚労相

(2014年3月4日)

薬局での簡易検査実施を明確化 今月中にも対応方針 厚労省

(2014年3月3日)

倒壊薬局の解体開始  女川、津波の猛威伝える

(2014年3月3日)

「CASE-J」疑惑  田村厚労相、「武田薬品に聞き取り調査する」

(2014年3月3日)

定点当たり報告数27.36、3週連続で減少  インフル発生状況報告

(2014年3月3日)

A型肝炎の報告数が急増、今年44例  感染症週報第7週

(2014年3月3日)

消費税率引き上げへの対応で局長通知  厚労省

(2014年2月28日)