行政・政治

薬局経営に影響する保険医療制度・医薬品行政などの動向について、国会論議、中医協論議などのほか、関連する厚労省行政施策の状況を的確に伝えます。


18年のDgS調剤販売額、前年比4.4%増の3894億円  経産省・商業動態統計年報

(6月28日 15:15)

医師らの「宿日直許可基準」の明確化で近く通知  厚労省、70年ぶり見直し

(6月28日 11:05)

「基本料1」算定回数は9.8%減、要件見直し影響か  18年診療行為別統計

(6月27日 19:13)

5月のDgS調剤販売額は11.4%増の343億円  経産省・商業動態統計

(6月27日 17:02)

先端都市実現は仕切り直し  戦略特区法改正案が廃案

(6月27日 14:19)

「フェブリク」使用制限せず、添付文書で注意喚起  心血管リスク評価で安対調査会 Pictures

(6月26日 19:57)

分割調剤「分かりやすい仕組みに」  中医協総会で議論

(6月26日 18:41)

フォーミュラリーへの評価、診療側・支払い側とも難色  中医協総会、大手調剤主導への懸念も Pictures

(6月26日 18:25)

後発品使用促進でロードマップ策定へ  東京都、アンケートで特性把握と課題抽出

(6月26日 16:56)

前年同月比0.4%減の6252億円に  調剤医療費、19年1月

(6月26日 16:21)

薬機法改正案は継続審査、秋以降に持ち越し  通常国会が閉会

(6月26日 15:03)

改正健康増進法、7月から薬局は敷地内禁煙が義務に  たばこ販売は手付かず、「地域住民の利便性のため」の声も Pictures

(6月26日 13:52)

フォーミュラリーの作成主体「回答は困難」  政府答弁書

(6月25日 12:37)

田村元厚労相「リスクに強い大臣官房に」  厚労省に決議提出 Pictures

(6月25日 11:24)

自治体連携の強化訴え、40年、職員確保困難に  地制調が中間報告案

(6月24日 15:02)

感染症週報第23週  手足口病、定点報告数2.79に、過去5年比「かなり多い」

(6月24日 10:55)

〔訃報〕内山 充氏(元国立医薬品食品衛生研究所所長、16日死去)

(6月24日 10:36)

薬局薬剤師は医薬品使用の「ファシリテーター」に  薬機法改正案で厚労省・森審議官 Pictures

(6月22日 20:34)

調剤報酬は原案のまま「適正な評価に向け検討」  政府、骨太方針など決定

(6月21日 20:25)

不適切請求の再発防止策「強く要請」  厚労省が日薬など3団体に文書

(6月21日 15:43)