地域医療

全国各地における、薬局と医療機関などの地域医療連携、在宅・介護・福祉に関連したチーム医療連携の現状や今後の展開などを詳しくお伝えします。


多剤服用対策で「市民啓発」「地域・多職種連携」を強化  国立長寿研、薬局薬剤師からの処方提案書の作成も Pictures

(2018年6月28日)

【ルポ薬剤師の偏在】診療所が開院しているのに…開けられない薬局  人口10万人当たり薬剤師数が全国最下位の沖縄県 Pictures

(2018年6月21日)

大麻経験、推計130万人 シンナー超え最多薬物に 際立つ伸び、若年層に浸透 15~64歳、全国調査

(2018年6月18日)

「患者の情報」多いほど踏み込んだ処方介入に  訪問や一元管理で「漫然投与」見直し、大阪薬科大・恩田氏ら研究 Pictures

(2018年6月15日)

熊本の公立病院に是正勧告 職員時間外労働で労基署

(2018年6月13日)

国際医療研究センター病院  AMR対策の教育啓発ツールを公開

(2018年6月12日)

糖尿病患者の心疾患リスク低減へ、薬局で介入研究  京都医療センター・岡田氏、「専用ツール」で生活習慣改善促す Pictures

(2018年6月8日)

石巻薬会営薬局、敷地内薬局なのに基本料1  「休日・夜間」限定の条件が“幸い” 集中率ゼロ%に Pictures

(2018年6月5日)

石巻薬が日赤病院に「会営敷地内薬局」を開設  「休日・夜間」限定、会員有志60人が交代で勤務 Pictures

(2018年6月4日)

熊本市民病院が敷地内薬局誘致の公募開始  来秋までに開局予定、高度薬学管理機能など要求

(2018年5月30日)

「笑い」で生活の質向上 がん患者、落語や漫才観賞

(2018年5月30日)

高松赤十字病院に是正勧告 残業代未払い、労基署

(2018年5月28日)

400人の村に8億錠 炭鉱閉鎖、貧困で依存 「米国の薬物汚染」

(2018年5月18日)

米、止まらぬ薬物依存 政権の対策、焼け石に水 「米国の薬物汚染」

(2018年5月18日)

名古屋大病院に是正勧告 労使協定超える違法残業

(2018年4月19日)

放射性医薬品のごみ増える 山積みドラム缶処分先なく

(2018年4月13日)

都道府県別の抗菌薬使用量データを初公開  国際医療研究センター

(2018年4月4日)

福島と山形で連携法人が認定  どちらも1日付、医薬品購入の共同交渉も

(2018年4月3日)

【じほう病院・薬局薬剤師座談会】 薬物治療の「コア」の部分に専門性発揮を  18年度改定でより期待される医薬・薬薬連携 Pictures

(2018年3月30日)

調剤ミスで患者死亡と断定 京大病院、薬成分1000倍に

(2018年3月27日)