18年度改定どう乗り切る

徳永薬局(東京)  18年度同時改定、「在宅」は全体でプラスに  注力の小児在宅が寄与へ、無菌調剤も追い風  Pictures

(3月22日 4:57)

在宅は全患者が居宅、18年度改定後はプラスに  ミキ薬局(東京都)、基本料は減収 11店舗が1から2・3に転落  Pictures

(3月16日 4:56)

基本料1の店舗も「地域支援加算」8項目に備え  かんまき薬局(大阪府)、20年度改定見据えて実績底上げ  Pictures

(3月9日 4:55)

調整支援料、医師に提案するフォーマット作成へ  ハッピー薬局(愛媛県)、改定後も全店で引き続き基本料1  Pictures

(3月5日 4:55)

中小薬局、後発品加算・調剤料の「穴埋め」に苦悩も  地域加算で人員見直し、AGの処方提案や個人在宅開拓…  

(3月2日 4:56)

影響大きい後発品加算、1年後めどにプラスへ  基本料1全店舗で地域支援加算の算定見通し ホロン(広島市)  Pictures

(3月1日 4:56)

かかりつけ薬剤師手当を“成果主義”に見直し  クリオネ(札幌市)、算定件数に応じ5段階 「不公平感」を払拭  Pictures

(2017年7月10日)

かかりつけ薬剤師を育成する「症例検討会」設置へ  ボン・アーム(徳島県)、指導内容は「薬の説明」から「生活支援」に  

(2017年7月4日)

日本調剤  かかりつけ料算定、1店舗当たり月200件超に  かかりつけ薬剤師1人100件、在宅に発展も  Pictures

(2017年3月14日)

「週32時間以上」は女性薬剤師の活躍阻害  不満高まる「かかりつけ要件」、保険薬局協会が実態把握へ  

(2016年12月16日)

新人薬剤師らが「かかりつけ業務」を無料提供  福岡のタカラ薬局、同意書も取得し若手のうちから意識付け  Pictures

(2016年11月25日)

アイセイ薬局  かかりつけ料、7月の算定は170店舗・1743件  5月から2倍も「数字ありきではない」  Pictures

(2016年9月5日)

ミキ薬局  かかりつけ薬剤師業務のチェックリスト作成  実施漏れ防止へ30項目以上、不在時対応も  Pictures

(2016年7月28日)

正木薬局(香川県)  かかりつけ制度化で自薬局に処方箋が集約化、同意書取得は1店舗当たり平均40人  Pictures

(2016年7月21日)

三崎薬局(東京) 最適な薬物療法実践へ患者の「目標管理」設定、“かかりつけ”は全要件クリア後に実施へ  Pictures

(2016年7月12日)

上別府グループ調剤薬局(宮崎県)  薬剤師1人当たり月100件、3店舗でスピード達成  集中率も緩和、2ポイント低下も  Pictures

(2016年7月8日)

イズミ(愛知県)  かかりつけ推進で研修費用や在庫負担重く  9割が「かかりつけ薬剤師」を届け出  Pictures

(2016年7月5日)

メディカル一光  かかりつけ料、ニーズ把握途上で実績「1%未満」  状況見ながら次のステップに  Pictures

(2016年7月4日)

ナカジマ薬局(北海道) 1カ月で薬剤師2人が100件以上の同意取得  かかりつけ料「信頼を肌で感じれば声掛け」  Pictures

(2016年7月1日)

調剤併設DgS  かかりつけ料算定に慎重姿勢、患者負担増を懸念  業態の違いも大きく影響  Pictures

(2016年6月17日)



記事検索

カレンダー

<2018年9月>
1
2
915
1617
232526272829
30

主な予定

・9月25日(火)
平成30年度第8回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(17:00~19:00、田中田村町ビル)

・9月26日(水)
・中央社会保険医療協議会(10:00~12:00、中央合同庁舎第5号館)
・第64回社会保障審議会医療部会(10:00~12:00、全国都市会館)
第7回全国在宅医療会議ワーキンググループ(13:30~15:30、全国都市会館)
 
・第8回高齢者医薬品適正使用検討会(17:00~19:00、田中田村町ビル)

・9月28日(金)
第6回医薬品医療機器制度部会(9:30~12:00、厚労省)