行政・政治

薬局経営に影響する保険医療制度・医薬品行政などの動向について、国会論議、中医協論議などのほか、関連する厚労省行政施策の状況を的確に伝えます。


名称は「オンライン診療」、対象は「医師対患者」  GL策定へ議論開始  Pictures

(2月9日 10:44)

未承認薬を無許可販売疑い  千葉県警、業者を再逮捕  

(2月8日 11:37)

偽肝炎薬販売容疑で逮捕  40代夫婦、「本物」と否認  

(2月8日 10:47)

山口県光市  来年開院の「新光総合病院」で敷地内薬局を公募  

(2月8日 10:44)

後発品促進の減算規定、「努力しない薬局あっても困る」  日薬・安部常務理事、敷地内薬局「さらに引き下げも」  Pictures

(2月7日 19:59)

後発品調剤低い薬局の基本料減算規定、18年10月から適用  18年度改定で経過措置  

(2月7日 15:51)

幸野委員「国民ニーズに沿った見直し行われた」  中医協各側委員が意見、松本委員「主張伝わらず残念」  Pictures

(2月7日 15:22)

偽肝炎薬販売容疑で逮捕へ 40代夫婦、東京に移送  

(2月7日 15:02)

中医協・支払い側委員  「対人業務を重視した改定」、地域支援体制加算を評価  Pictures

(2月7日 14:31)

中医協、2018年度診療報酬改定を答申  3月上旬の告示目指す  Pictures

(2月7日 14:16)

地域支援体制加算、基準調剤加算より高い35点  基本料1以外は「地域医療への貢献」実績で高いハードル  Graph

(2月7日 10:10)

かかりつけの在籍期間要件、「1年以上」に延長  新設の「服用薬剤調整支援料」2種類以上減少で125点  

(2月7日 10:09)

後発品調剤加算、75%・80%・85%の3段階  20%以下なら基本料2点減  

(2月7日 10:08)

調剤料「15~21日以下」は67点に引き下げ  「22~30日以下」78点、「31日以上」86点  

(2月7日 10:07)

在宅薬剤管理指導料  月単位人数で3段階に、1人の場合は650点で点数変わらず  Graph

(2月7日 10:06)

超大型門前、受け付け回数「40万回超」なら15点に  敷地内薬局は集中率「95%超」で10点、18年度改定を答申  Graph Documents

(2月7日 10:05)

小児の誤飲事故、最多はたばこ  厚労省・病院モニター報告  

(2月7日 9:33)

偽造品対策の省令改正を周知  安全性情報350号  

(2月7日 8:55)

具体的な成果と実績が問われる調剤報酬改定  薬局の役割と取り組む課題達成に向け行動計画を  

(2月6日 17:58)

偽C型肝炎治療薬販売容疑で夫婦逮捕へ  警視庁、流通ルート解明急ぐ  

(2月6日 15:07)



記事検索

カレンダー

<2018年2月>
3
410
111217
1824
25262728

主な予定

・2月27日(火)
平成29年度全国薬務関係主管課長会議(10:0014:20、厚労省)

・3月1日(木)
薬事・食品衛生審議会 医薬品第一部会(13:00~16:00、厚労省)

・3月2日(金)
薬事・食品衛生審議会 医薬品第二部会(14:00~17:00、厚労省)
薬事・食品衛生審議会 医薬品等安全対策部会(17:30~19:30、厚労省)