行政・政治

薬局経営に影響する保険医療制度・医薬品行政などの動向について、国会論議、中医協論議などのほか、関連する厚労省行政施策の状況を的確に伝えます。


新コアカリでの実習体制、14年度中に提言  実務実習連絡会議  Pictures

(2014年3月27日)

14年度改定の疑義解釈は31日の見通し  厚労省  

(2014年3月27日)

イーケプラの「薬剤性過敏症症候群」など改訂指示  厚労省  

(2014年3月27日)

レゴラフェニブの劇症肝炎など注意喚起  厚労省・安全性情報  

(2014年3月27日)

新たに8物質の指定を決定  厚労省・指定薬物部会  

(2014年3月26日)

メソトレキセートなど7成分15処方「カテゴリーI」  再評価部会  

(2014年3月26日)

未妥結減算ルール 相談窓口を設置  厚労省   Documents

(2014年3月25日)

施設基準の届け出は来月14日までに  14年度改定   

(2014年3月25日)

「薬剤365日の安心」で薬剤師と連携  あおぞら診療所・川越院長   Documents

(2014年3月25日)

〔時事解説〕 保険・医薬・医政が連携した14年度改定   25年の地域医療の絵姿実現へ  

(2014年3月25日)

新規インフル治療薬に厳格な流通管理を指導  厚労省  

(2014年3月25日)

A型肝炎の増加続く、今年に入り177例  感染症週報第10週  

(2014年3月25日)

SGLT-2阻害剤  3成分4品目が一斉に承認取得、5月収載の見通し  

(2014年3月25日)

定点当たり報告数22.93、先週から横ばい  インフル発生状況報告  

(2014年3月25日)

外用剤の貼付や塗布 薬剤師の実施「可」  厚労省   Documents

(2014年3月24日)

リスク最小限に抑え、在宅医療で積極的な取り組みを  赤羽根氏  Pictures

(2014年3月24日)

薬剤師はコーチ、「患者と並走する仕事」  狭間氏  Pictures

(2014年3月24日)

要指導薬販売 使用者以外の「正当な理由」を明示 厚労省  

(2014年3月24日)

医療扶助、重複処方の改善策検討を  会計検査院が厚労省に  

(2014年3月24日)

「原則院内」の趣旨に理解求める 宇都宮医療課長  

(2014年3月24日)