行政・政治

薬局経営に影響する保険医療制度・医薬品行政などの動向について、国会論議、中医協論議などのほか、関連する厚労省行政施策の状況を的確に伝えます。


医療・介護の充実に1892億円  消費増収分5000億円の内訳  

(2013年12月24日)

ディオバン問題「必要あればノ社の告発も」  田村厚労相  

(2013年12月24日)

興和の「エバステルAL」などを承認  厚労省    

(2013年12月20日)

スイッチ直後品 リスク評価期間は「原則3年に」  安全対策部会   Pictures

(2013年12月20日)

補填分込みの改定率はネットプラス0.1%  実質改定率はマイナス1.26%   Documents

(2013年12月20日)

医療提供体制に関する意見取りまとめ  規制改革会議  Pictures

(2013年12月20日)

消費税補填分含めネットでプラス0.1%   改定率決着へ  

(2013年12月20日)

厚労省  10物質を指定薬物へ 意見募集を開始  

(2013年12月20日)

ファミマが調剤一体型店舗  関西地盤の薬局と初  

(2013年12月20日)

社会保障費、初の30兆円超  来年度予算、総額最大に  

(2013年12月20日)

糖尿病有病者、過去最高の950万人  12年国民健康・栄養調査  

(2013年12月20日)

SGLT-2阻害剤「スーグラ」など了承  薬事分科会  

(2013年12月20日)

改定率決着は20日に持ち越し  19日の閣僚折衝は「平行線」  

(2013年12月20日)

「在宅医療の提供体制」に“薬局”を明記 医療法等改正で社保審・医療部会  Pictures

(2013年12月19日)

伊吹議長が族議員活動  診療報酬で介入批判も  

(2013年12月19日)

「医療提供体制」「在宅医療」で意見集約へ  規制改革WG  

(2013年12月19日)

「健康情報拠点の推進」モデル事業に2億円確保   厚労省予算案  

(2013年12月19日)

後発品数量シェア  新計算方式で47%、旧目標は未達  

(2013年12月19日)

中医協薬価部会  新規後発品は6掛け、BSは7掛け維持  

(2013年12月19日)

薬価制度改革  長期品の薬価下げルールは一本化  

(2013年12月19日)