地域医療

全国各地における、薬局と医療機関などの地域医療連携、在宅・介護・福祉に関連したチーム医療連携の現状や今後の展開などを詳しくお伝えします。


益田日赤病院も“敷地内薬局”誘致、来春めどに開設  大学・公的病院で拡大、薬剤師会は反発「ビジョン反する」  Pictures

(2016年8月5日)

TVでエコノミー症候群、長時間は死亡リスク増 大阪大、初の解析  

(2016年7月27日)

熊本地震3カ月、関連死申請が74件に 直接死49人上回る可能性  

(2016年7月19日)

五島薬剤師会・菅原会長  全薬局参加の調剤情報共有システム紹介、重複投薬有無を「確実に確認」  Pictures

(2016年7月14日)

「万引常習」見えぬ病、刑より治療をと支援団体  窃盗症、認知症に理解訴え  

(2016年7月13日)

薬学部新設ラッシュ再び、地方3大学が相次ぎ計画  山口・長野・和歌山で、既存大学の定員割れに拍車か  Pictures Graph

(2016年6月30日)

長野県上田市に薬学部、18年4月の開設予定  新潟薬科大が基本計画決定  

(2016年6月23日)

精神障害の単剤治療普及へ、全国でガイドライン講習  大阪大などのチーム  

(2016年5月31日)

関西医大滝井病院、移転新築機に全面院内処方へ  かかりつけ薬剤師始動の矢先…門前薬局に戸惑い  Pictures

(2016年4月15日)

〔短信〕病院開発のレシピ本、だしパックを発売  

(2016年4月7日)

花粉症後に食物アレルギー、豆乳などで重症例も  正確な診断が大切  

(2016年2月23日)

患者情報、医療機関に流出 管理ソフト修正でミス  

(2016年2月2日)

お薬手帳に妻の写真 肌身離さず、岩手の男性 「ものが伝える3・11」  

(2016年1月18日)

7対1病院の7割弱で赤字決算に  日赤グループ  

(2016年1月13日)

かかりつけ機能の“見える化”へ、全国87薬局が参加  明薬・赤沢研究班の長期処方の患者フォロープロジェクト   

(2015年11月26日)

長崎大  患者データ12件紛失で職員処分  

(2015年11月5日)

入院患者の処方は薬剤師が提案・入力  中小病院にも裾野広がる、マンパワー不足で医師と連携  

(2015年11月5日)

国立大病院外来、薬剤・人件費増で増収減益が鮮明に  東大病院など  

(2015年10月21日)

「時の座標」<12>「健康サポート薬局の在り方についての報告書」を読む  

(2015年10月8日)

小児や高齢者で増加する薬の誤飲、求められる啓発や取り組み  

(2015年10月7日)