麻取部が偽造薬事件初摘発

昨秋法改正で捜査権限付与

2021/7/21 10:58

 偽造された勃起不全(ED)治療薬を販売目的で保管したとして、厚生労働省近畿厚生局麻薬取締部が、医薬品医療機器法違反の疑いで、大阪市在住の無職男性を書類送検していたことが20日、分かった。捜査関係者に...

残り459文字

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政・政治 一覧一覧

自動検索(類似記事表示)