変異株大阪、兵庫8割  専門家、東京でも拡大懸念

2021/4/21 09:15

 厚生労働省に新型コロナウイルス感染症対策を助言する専門家組織は20日、会合を開き、感染力の強い変異株の割合が大阪、兵庫で約8割に達し、急速に従来株からの置き換わりが進んでいるとの分析結果をまとめた。...

残り620文字

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政・政治 一覧一覧

自動検索(類似記事表示)