地域医療

全国各地における、薬局と医療機関などの地域医療連携、在宅・介護・福祉に関連したチーム医療連携の現状や今後の展開などを詳しくお伝えします。


薬剤師が「被災地医療に欠かせない」存在に  九州豪雨1カ月、見えてきた新たな役割  Pictures

(8月4日 16:00)

OL資格確認の薬剤情報「患者の利便性に工夫を」  八尾市立病院・小枝氏  Pictures

(8月3日 4:50)

順天堂医院が「お薬配送サービス」を開始  ヤマト運輸と連携  

(7月22日 12:38)

大田市立病院(島根県)  敷地内薬局の公募開始、開設は来年9月末ごろ  

(7月22日 12:31)

避難所から電話再診・薬局が処方薬持参へ  「0410対応」で被災者の服薬継続を後押し、人吉球磨薬  Pictures

(7月17日 17:30)

外来がん患者の疼痛管理で薬局と連携モデルを模索  昭和大横浜市北部病院、7月から地元薬局と研修  Pictures

(7月15日 4:40)

被災2日で営業再開、胸まで浸水も「患者が不安にならないように」 人吉市のひまわり薬局  Pictures

(7月14日 19:06)

CBHDの薬学生の就職意識調査、コロナ影響「あり」が減少  

(7月14日 14:08)

コロナとともに、新しい普通  

(7月14日 12:42)

フォーミュラリーの推奨薬剤の共同購入開始へ  日赤本部  

(7月13日 11:00)

静岡県立総合病院、敷地内薬局誘致へ公募開始  条件に「県薬入会」「県内で3年以上」  

(7月10日 15:00)

熊本県薬、消毒液の需要聞き取り・提供も  コロナ禍での豪雨避難生活  Pictures

(7月9日 18:30)

九州豪雨の被災薬局、目視で安否確認・災害処方箋の質問対応も  人吉球磨薬、情報整理に奔走  Pictures

(7月9日 13:15)

薬剤師がヘリで孤立集落入り、現地で調剤  熊本県「特例的対応」、九州豪雨  Pictures

(7月8日 22:30)

熊本県薬、球磨川氾濫で被災者支援に奮闘  モバイルファーマシー出動、避難所で調剤  

(7月8日 7:30)

東京・品川「地域フォーミュラリー」の行方は?  基幹病院の推奨薬に違い、医師会はなおも慎重姿勢  

(7月3日 15:00)

〔開催〕在宅医療カレッジ  福岡の好事例テーマにOL討論会  

(7月2日 17:10)

茨城西部の中核3病院が「地域フォーミュラリー」  7月に検討組織発足、薬剤師不足背景に  

(6月25日 17:30)

新型コロナで医師2人死亡  大阪、診療で感染の可能性  

(6月25日 10:30)

土地貸付料「無償」で敷地内薬局を公募  青森の鰺ヶ沢病院、12月開局を予定  

(6月22日 14:15)