20年度市町村国保、実質収支は2年ぶりの黒字2054億円

厚労省

2022/6/24 08:50

 厚生労働省は23日、2020年度の「市町村国民健康保険の財政状況」を公表した。決算補填などを目的とした法定外一般会計繰入金を除いた実質的な収支と言える「精算後単年度収支差引額」は2054億円の黒字と...

残り560文字

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政・政治 一覧一覧

自動検索(類似記事表示)