PNBトークイベント(オンライン座談会)のご案内

2024/1/31 16:00

 

20240126EventTop.jpg

 ●かかりつけ薬剤師・薬局の普及に向けた方向性は
 ●複雑化する調剤基本料、敷地内薬局の行方は
 ●「地域支援体制加算」と「地域連携薬局」の整合性は
 ●プラス改定分を確実な賃上げにつなげるには

 2024年度調剤報酬改定は、25年までに全ての薬局がかかりつけ薬局としての機能を持つことを目指す「患者のための薬局ビジョン」の期限までに行われる最後の改定です。現状では、薬局ビジョンの達成を期待させる調剤報酬上のエビデンスは乏しい状況。課題はどこにあるのでしょうか。団塊の世代が85歳以上となる2040年に求められる薬局の機能は何か。キーパーソンとなる4氏に登場いただきます。

●演者
 安川孝志 氏(厚生労働省保険局医療課薬剤管理官)
 柄澤 忍 氏(クオール株式会社代表取締役社長)
 杉本修康 氏(株式会社わかば代表取締役)
 飯島裕也 氏(有限会社飯島代表取締役社長)

20240126EventEntry.jpg

※Gmail等のフリーアドレスでのお申し込みは受け付けておりません。ご了承ください。

●ご留意点
 【事前のログイン・視聴テストのお願い】
 ウェブセミナーをスムーズにご視聴いただくために、事前のログイン・視聴テストをお願いします。
 下記の「ログイン・視聴テスト」をクリック後、テスト用ID・パスワードにてテストをお願いします。

20240126EventTestLogin.jpg

・テスト用ログインID:pnb ・テスト用ログインパスワード:pnbtest

前のページへ戻る

薬局 一覧一覧

自動検索(類似記事表示)